小原ポンプ
水道工事・水周りリフォーム・オール電化・床暖房
特集記事
トップ 床暖房の「基礎知識」 床暖房の「種類」(電気式と温水式) 温水床暖房の「種類」(灯油とガス) 温水床暖房の「拡張性」(ひとつの熱源を利用して、他の暖房に) 床暖房の「施工例」 気になる「お金の話」
温水式床暖房
冬の寒い時期、こんな困った事はありませんか?

  1. 冷え性」がひどくて、いつも手足が冷たい。
  2. 小さな子供さんや、お年寄りがいるので「家の中で火を使うのが危ない
  3. 気管支系が弱く乾燥すると。「咳が出る
  4. エアコンや温風ヒーターからの「暖かい風が苦手
  5. ストーブなどの暖房機器を使うと、「頭がボーっとする
  6. 温風ヒーターや電気カーぺットの「コードが邪魔
  7. コタツから出られない
  8. 時々、「」をするのが面倒くさい。
  9. 部屋が広い、吹き抜けがある」のでエアコンでは暖かくならない。

これらの「不満」をすべて解消してくれるのが「床暖房」なのです。

さて、みなさんは、床暖房と聞いてどう思われるでしょうか?

「ホットカーペットと同じだから不安」
「エアコンやストーブなどで十分」
「冬しか使わないから無駄」
「本当に床を暖めただけで部屋が暖まるの?」
 
 
 
「雑誌やCM等でなんとなくいいのはわかるけど、具体的に何がいいのかわからない」
 
 
「床面が高くなるって聞いたけど・・」
「ストーブとかと違って、すぐに温まらないらしい」
「床や畳を張り替えないといけないから面倒くさい」
「工事期間中、部屋が使えないのが不便」
 
 
「工事を伴うからお金がかかりそう」
 
 
 
などなど、最近どんどん増えてはいるけど、なかなか「良さ」を体感する機会も少なく、多くの疑問を持たれていると思います。
正直、私も漠然と良いのはわかっていましたが、どういいのかよくわかりませんでした。
しかし、実際に我が家にも導入すると、これがまた快適!
なぜもっと早くに使わなかったのかと少し後悔してしまったほどです。
そんな「床暖房」について、私なりの意見も交えながら説明していきたいと思います。